【比較】初心者がコスパ良くワームを使えるカマス釣り用ロッドの選び方

釣り

カマスをジグヘッドのワームで釣りたい。

ひっかけ釣りには抵抗があるので、普通のルアー釣りがしたい。

新しくロッドが必要だけどよくわからないという人向けの記事です。

釣り歴30年の私が竿探しに考えた条件や釣具屋で実際手にとって見てみた感想を点数化しました。

1g前後のワームなどを投げる竿を持っていなかったので、アジング系のロッドを比較していきました。

結論から言うと「DAIWA 20 月下美人 76L-T」を購入しました。

カマス釣り用の竿探しの条件

私がカマス用ロッド探しをする時に考えた竿の条件です。

竿選びの条件
  • 1gのジグヘッドワームを使用可能
  • 5gのジグを投げられる
  • 飛距離は重視したいので比較的長めの竿
  • 全体がしっかりしていて先端にしなりのある竿
  • 40㎝前後のカマスを釣り上げられる能力
  • 豆鯵は狙わない
  • 価格は1万円前後

近所の大手釣具屋を3店舗回って実際に竿を振ったりバランスなどを確かめて来ました。

実際に触って来た竿
  • DAIWA 20 月下美人 74UL-S
  • DAIWA 20 月下美人 76L-T
  • DAIWA アジングx 72L-S
  • DAIWA 月下美人 MX 65L-T
  • SHIMANO ソアレbb S76UL-T
  • SHIMANO ソリティーアドバンス S64UL-S
  • メジャークラフト FCS-S682AJI

この他に「メジャークラフト 鯵道5G AD5-S682M/AJI」と「オムリンピック コルトUX 20GCORUS-6102L-HS」を触ってみたかったのですが両方人気商品のため売り切れでした。

この竿が気になる人は下のリンクから確認してみてください。

たまに在庫が復活しています。


見て来た竿の感想

店頭に並んでいた竿を7本見比べて来ました。

価格、竿の硬さ、バランスが取れる重心の位置を気にしながら触って来ました。

それぞれ良い点悪い点などが色々わかると思います.。

DAIWA 20 月下美人 76L-T

私が購入した竿はこれです。

メバルモデルの月下美人です。

穂先がチューブラタイプとなっていて少し硬めの印象です。

適度な硬さと反発があるので、手に馴染みました。

DAIWA 20 月下美人 76L-T

20 月下美人 76L-T

定価:15,800円

竿は全体的にしっかりしている

竿先は理想的な硬さ

アジだけでなくカマスもいけそう

リールシートにバランス

8

総合評価

5

価格

10

硬さ

9

バランス

ソリッドとチューブラを比較すると全く別物といった感じでした。

価格、竿の硬さ、重心の位置を考慮した結果この竿を購入しました。

実際竿を使用した釣果については、別記事にて公開予定です。

DAIWA 20 月下美人 74UL-S

アジングと言ったら月下美人と言うほど有名な竿です。

こちらはメバルモデルの月下美人です。

コチラは穂先がソリッドタイプで少しグニャグニャしている印象でした。

DAIWA 20 月下美人 74UL-S

20 月下美人 74UL-S

定価:15,700円

竿全体が揺れる感じ

竿先も柔らかい

鯵を釣るならこっちかな

リールシートにバランス

5

総合評価

5

価格

2

硬さ

8

バランス

竿を振ると手元の反動で穂先が揺れ、穂先の反動で手元が揺れます。

私が使用する場合ちょっと使いにくい竿の部類になります。

鯵の場合は口が弱いので良いと思いますが、カマスだとちょっと戦力不足感がありました。

こちらの方がカマスはバレにくいとも言われていて、好みの問題かもしれません。

DAIWA アジングx 72L-S

Daiwaの月下美人の下位互換のような感じの竿です。

竿全体の調子は「月下美人 76L-T」に似た感じでした。

バランスが少し前よりにできている感じです。

DAIWA アジングx 72L-S

アジングx 72L-S

定価:11,000円

竿は硬め

竿先は柔らかさがある

アジだけでなくカマスもいける

バランスが前より

7

総合評価

9

価格

8

硬さ

4

バランス

重量バランスに違和感がなければこちらの竿の方がコスパとして良いと思います。

まさにアジングの入門用とした位置付けのちょっと硬め竿だと感じました。

DAIWA 月下美人 Mx 65L-T

今回試した中で一番良いと感じた竿です。

軽量、竿の硬さ、バランス全てが洗礼されている感じです。

ただしお値段がお高めです。

DAIWA 月下美人 Mx 65L-T

月下美人 Mx 65L-T

定価:27,400円

竿は理想的

竿先も使いやすい

軽量で竿が手に馴染む感じ

バランスはほぼリールシート

7

総合評価

1

価格

10

硬さ

10

バランス

資金に余裕があるなら絶対にこちらの竿がおすすめです。

今回はリールを購入する関係でこちらは見合わせました。

上位クラスの竿という感じです。

SHIMANO ソアレBB S76UL-T

今回触った竿の中で一番柔らかい竿でした。

竿全体が柔らかくグニャグニャな感じがしました。

SHIMANO ソアレBB S76UL-T

ソアレBB S76UL-T

定価:15,500円

竿は全体的に柔らかい

竿先もグニャグニャ

アジは釣りやすそう

前よりのバランス

3

総合評価

4

価格

1

硬さ

3

バランス

逆に柔らかい竿を探している人はこの竿を触ってみると良いかもしれません。

重心のバランスはちょっと前よりなので、上位機種との差を感じる部分でした。

SHIMANO ソリティーアドバンス S64UL-S

ソアレより少し硬いけど柔らかい竿です。

SHIMANO ソリティーアドバンス S64UL-S

ソリティーアドバンス S64UL-S

定価:11,300円

竿は全体的に柔らかい

竿先もグニャグニャ

アジは釣りやすそう

前よりのバランス

3

総合評価

4

価格

1

硬さ

3

バランス

全体的に柔らかいソアレがちょっと硬くなった感じでした。

ソアレが柔らかいなと思ったらこっちの方がいいのかもしれません。

メジャークラフト FCS-S682AJI

メジャークラフトは「鯵道5G」を出しているメーカーなので別の竿をチェックしてみました。

DAIWAともSHIMANOとも違うテイストの竿でした。

SHIMANO ソリティーアドバンス S64UL-Sより少し硬いけど、竿全体に弾力性がありました。

投げ終わった後に竿尻に振動が残るタイプの竿だと思います。

メジャークラフト FCS-S682AJI

メジャークラフト FCS-S682AJI

定価:OPEN(6千円位)

竿は全体的に弾力がある

竿先はやや硬い

特徴的なハリのある竿

前よりのバランス

5

総合評価

9

価格

硬さ

3

バランス

この感じからすると「鯵道5G」も面白そうな感じに仕上がっているんだろうなと過度な期待をしています。

Amazon | メジャークラフト アジングロッド スピニング ファーストキャスト アジソリッド FCS-S682AJI 釣り竿 | Major Craft(メジャークラフト) | ロックフィッシュ・アジングロッド
メジャークラフト アジングロッド スピニング ファーストキャスト アジソリッド FCS-S682AJI 釣り竿がロックフィッシュ・アジングロッドストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

あわせて読みたい記事

実際に購入した月下美人を使って釣りをしたらこの記事のようになりました。

まとめ

実際に使ってみたところ普通に釣れるのでこの竿で間違いはなかったようです。

DAIWA 20 月下美人 76L-T」でカマスを釣り上げることができました。

穂先がチューブラとソリッドの差ですが、完全に好みだと思います。

ソリッドの柔らかさはフッキングに有利と言われています。

チューブラの場合リールのドラグを緩めれば対応できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました