【実食】パンデミックや災害時に備えておきたい非常食3選

防災

最近は防災意識が高まりつつあるのか防災用品が結構売り切れていることが多いです。

地震や台風の自然災害だけでなく、感染症のパンデミックなどで物流が止まる場合もあります。

台風被害では我が家でも駐車場の屋根が吹き飛んだり、家の屋根の一部がめくれ上がりました。

最近世界的に流行している感染症により外出禁止となり海外では物流が滞り気味です。

今回は非常食について保存期間や、価格、良い点、悪い点や実食の食レポ付けてまとめました。

非常食に求めること

非常食に求めることはなんでしょうか。

値段?保存期間?大きさ?水が必要か?

などなど見方を変えれば様々な選択基準があります。

でも一番は災害時に使えることです

いつ起きるかわからない災害に常に備え続けるのは結構苦労があります。

管理はあまりしなくても良いことが重要なポイントではないかと思います。

賞味期限が思いっきり切れた非常食を食べることはできますか?

どうせ備えるために購入するなら賞味期限が長くて美味しい方が私は良いと思います。

賞味期限について

日本の非常食は3年前後の商品が多いなと感じます。

東日本大震災後に購入した非常食の賞味期限が切れているころだと思います。

賞味期限が切れた非常食を食べる良い機会なので、

食べてみると良いでしょう(体調を崩しても責任は取りません)

賞味期限があまり長く設定されていない割には結構良い値段します。

ローテーションするにしても非常食変えかえるのは結構な負担だと思います。

始めに日本の非常食で美味しかったものを紹介していきます。

定番商品

尾西食品 防災用品

五目ご飯

わかめご飯

田舎ご飯

この三種については導入検討の時の試食と賞味期限の切れ前のものを食べたことがあります。

非常食といえばコレ見たことあるなと思うはずです。

試食したこの3種類は暖かくても冷めても味がぼやけずしっかりしていました。

五目ご飯:筍の食感もしっかりあってびっくりしました

わかめご飯:ほのかな塩気があるので暑い時期などに良いなと思いました

田舎ご飯:キノコが多く入っているキノコご飯です

これは好みが分かれるかもしれません。

キノコのご飯が好きな人は美味しく食べられます。

価格:1袋 300円前後

保存期間:5年

水:お湯でも水でも可能

訳アリ商品は安い

賞味期限が短いものは安く売られています。

気にしない方やローテーション、試食にはもってこいです。

こちらの商品は賞味期限が短いので少し安いです。

わかめご飯

五目ご飯

田舎ご飯

缶でボローニャ

こちらはパンの非常食です。


缶の中に入ってるパンです。

しかし乾パンではありません普通のパンが缶の中に入っています。

これが普通に美味しく普段のおやつに欲しいくらいです。

価格:1缶 500円前後

保存期間:3年半

水:不要

長期保存の非常食

もっと長い賞味期限の非常食が欲しい!

という人も多いのではないでしょうか?

日本には5年前後のものが多くアメリカ海外通販で買えそうな非常食を探したら見つけました。

Mountain Houseというメーカーが出している非常食ですが、

賞味期限が25年です!

日本に売っているのも知っていましたのでこれだ!と思い色々検索していくと、

残念なことに日本では取り扱いが終了となっている店ばかりでした

日本で買えない

今の時代海外通販も浸透してきたのでアメリカのAmazonで買おうと思ったら、

日本配送不可です

配送不可な理由

非常食に含まれているお肉が狂牛病関連で引っかかり輸入できなくなっています。

日本で買える25年賞味期限の非常食

日本でも25年の長期保存が可能な非常食がありました。

セイエンタープライズが販売しているサバイバルフーズという商品です。

実際に購入したので良い点、悪い点、味についてまとめました。

サバイバルフーズについて

高度なフリーズドライ加工でしていることでカビや腐敗を防ぐ技術が使用されています。

さらに脱酸素剤によって缶内の酸素を取り除いているので酸化による味の劣化も防いでいます。

最後に缶を密封することにより長期間保存することが可能となっています。

狂牛病問題をクリアし、国産で25年賞味期限なので安心です。

常温保存で25年の長期保存が可能となっており、買い替え頻度も少なくお財布にやさしいです。

悪い点

良い点ばかりあるようですが悪い点もあります。

値段が少し高い

何といっても初期投資のお値段が少し高いことです。

他に代替えの非常食も無いため少し高めの値段設定になっています。

例えばクラッカーの大缶(10食相当)価格は4,000円(1食あたり400円)

先ほど紹介した尾西食品 防災用品 は1食あたり価格が300円前後で5年保存です。

25年では買替回数5回×300円×10食で15,000円かかります。

価格に3倍以上の開きがありますが初期投資に少しだけ勇気がいります。

楽天のスーパーセールを利用してポイント還元率を上げてから購入することをお勧めします。

価格:1缶 2400円~

保存期間:25年

水:クラッカー以外必要

バリエーションが少ない

1.クラッカー

2.チキンシチュー

3.野菜シチュー

4.洋風トリ雑炊

5.洋風エビ雑炊

バリエーションこの5種類です。

災害時に文句を言うなというお言葉をいただきそうですが、

今後種類が増えていってくれることを祈ります。

良い点

長期保存

25年保存できて尚且つ美味しいです。

お茶漬けで有名な永谷園の品質保証しすてむNAFSASに基づいて作られています。

公式(参考)

フリーズドライの技術と味のこだわりを併せ持っている商品なのです。

試食も可能

商品が若干高額なので味が気になると思います。

実は店舗にいけば試食も可能です

小缶を購入して試食してから大缶を購入するのも良いと思います

防災グッツのセレクトショップなので厳選された防災グッツも併せて見ることが出来ます。

市ヶ谷から徒歩2分とアクセスもしやすいので近場の方はのぞいてみると良いです。。

公式ページ

味について

肝心の味ですがどれをとっても美味しいです。

クラッカーは普通の味ですが、そのほかは普段の食事にも欲しい位のものばかりです。。

非常食ではなくお昼ご飯としても食べたい位の出来なので

非常時にはより一層美味しく食べられると思います。

実際に購入しました

私が購入した時期は大阪地震が起きた5分後です!

買うか悩んでいたらスマホに大阪で大きな地震の発生というニュースが流れ、

皮肉にも災害が最後の後押しをしたという形で購入したので鮮明に覚えています

購入したのはコチラの商品です。


製造から半年以内のものでしたので保存もばっちりです。

もう少し量が少なくて良い場合は小缶もあります。


合わせて読みたい記事

手指消毒に使用可能なヤエクリンやルコラなど業務用アルコール消毒液まとめ
感染予防用のアルコール消毒液が無くてお困りのでしたら参考にどうぞ。 新型感染症対策のアルコール消毒液をまとめてみました。 売り切れや追加商品についても随時更新しています。

まとめ

非常食は色々ありますが、備として必要です。

災害時こそ美味しいものをというコンセプトが浸透してきました。

賞味期限が長く美味しいのはサバイバルフーズです(チョット高い)!

離れた家族の備えとしてや、両親へのプレゼントとしても感謝される1品です 。

賞味期限が短いけど美味しいのは下記の2種です(チョット安い)!

・尾西食品 防災用品

・缶でボローニャ

非常食はカンパンという考えの人は一度試食から始めると良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました