みなとみらいでお花見とハイアット横浜のブッフェで九州フェアを堪能

ビュッフェ

横浜のみなとみらいでお花見を堪能しつつホテルブッフェに行ってきました。

今回もハイアット リージェンシー横浜のHarbor Kitchen(ハーバーキッチン)で九州フェアを堪能してきました。

春の陽気とみなとみらいの桜を見物しながらブッフェに行くコースです。

みなとみらいのお花見スポット

みなとみらい駅からすぐ行けるお花見スポットって知ってますか。

実はみなとみらい駅出たらすぐ桜スポットなんです。

今回紹介するスポットは2つあります。

地図上にピンクの点線とマーカーで塗りつぶしてあります。

ピンクの点線は「桜通り」、ピンクのマーカー「万葉倶楽部前」に今回行ってきました。

桜通り」は桜の通路という感じなので歩きながら楽しむ感じです。

ピンクゾーンの「万葉倶楽部前」は桜の下にレジャーシートを広げている人がたくさんいました。

新しくできた「女神橋」からランドマークタワー方面をみると、The 横浜な写真が撮れます。

ハーバーキッチン 九州フェア

入り口にも桜が生けてあり入り口だけでも春を感じます。

九州フェアメニュー

今回は九州フェアが開催されており、九州と沖縄の料理が堪能できました。

料理のほか同時に九州の焼酎(有料)も堪能できます。

今回はお酒は飲まなかったのですが、「魔王」などは有名だと思います。

飲み比べセットなどもあるので、気になる人はチェックしてみると良いです。


料理の紹介

九州フェアの料理の一部を紹介します。

レタス巻き

上の白い皿に乗っているのがレタス巻きとなっています。

下に並んでいるお椀はひつまぶしです。

見た事ない料理には、説明が丁寧についているので色々学べます。

じんだ煮(いわし)こちらの料理はお腹いっぱいで食べてません。

お魚好きには良いかもしれません。

その他ごぼう天などの天ぷらも色々置いてありました。

イカの焼売もありましたが、水蒸気でもれなくレンズが曇りました。

トルコライスが自作できるコーナーもあったりして、食べ過ぎてお腹いっぱいになります。

高級食材のフグの天ぷらも置いてあります。

こちら無くなったらどんどん揚げてくれます。

鯵の香草焼きは初見です。

ライブキッチンエリアのお肉はちょっと少なめになっていました。

イカソーメンはお寿司の隣に鎮座しておりました。

九州フェアですが、沖縄料理のミミガーもおいてあります。

釣りエサで有名な「キビナゴ」ですが、今回はきびなごのエスカベッシュとして登場です。

ざっと見回して揚げ物とお魚が多い感じです。

実際に食べた料理

簡単なメニュー紹介はこれくらいにして、実際に食べてきたものを感想付きで紹介します。

お皿に複数料理が乗っている場合は、番号がついています。

Live Station

1:ミニバーガー(佐世保バーガー)

厚めのお肉とジューシーなトマトを使ったミニハンバーガーです。

実際の大きさになってしまうと1つでお腹いっぱいになる大きさなので、丁度良い感じでした。

2:博多豚骨ラーメン

豚骨ラーメンとなっていますが、正確には塩豚骨ラーメンです。

コッテリした豚骨スープを塩のスープで割っているので、あっさりとした口当たりの中に豚骨が広がります。

トッピングは好きなものを選べるのでお好みで結構選べます。

山麓豚のふわふわカツ丼

カツ丼ですが、お出汁が非常に美味しくてお昼はこれだけでも十分満足できる内容です。

カツも美味しく地味にお腹いっぱいになる料理でした。

1:フグのフリット

フグのフリットは白身魚の味でありつつフグを楽しむことができます。

天ぷらが苦手なのですが、美味しくいただけました。

2:鯵の香草焼き

鯵の味を楽しみつつ香草の香が鯵を引き立てているので、

3:新じゃがの明太ソース

新じゃがの明太ソースは蒸したじゃがいもに明太子のソースがかけられていました。

じゃがバターに明太子を乗せただけに思えますが、明太子の塩気が絶妙にマッチしておりました。

夕食の1品に欲しい料理です。

4:イベリコのロースト

イベリコのローストはローストビーフに近い料理です。

ローストビーフと比較すると少し脂が多めですが、脂身が少ないです。

ローストビーフと食べ比べると違いが楽しめます。

5:仔羊

子羊は脂身が苦手な人におすすめです。

鳥肉よりはジューシーでいつつ、牛肉より脂身が少ない感じです。

6:牛タン

牛タンは分厚めに切られており、しっかりとした歯応えが味わえます。

Hot Food

ひつまぶし

普段高級で食べられないひつまぶしも食べられます。

温かい出汁が絶妙に合うので、お昼ご飯にこれが出ても満足できる自信があります。

トルコライス

長崎のご当地メニューであるトルコライスはサクサクのチキンカツとターメリックライスがマッチします。

そしてナポリタンでお腹いっぱいになるので、お昼はトルコライスだけという感じでも全く違和感がありません。

(ナポリタン・チキンカツ・ターメリックライス)

Cold Food

お寿司

  • アジの叩き軍艦
  • マグロとサーモンの軍艦
  • マグロ
  • サーモン
  • ブリ

お寿司は目の前で握ってくれるスタイルです。

基本的にワサビ付きなので、サビ抜きが欲しい人はオーダーしてください。

Desserts

1:寒ざらし

長崎の伝統的なスイーツです。

白玉団子と蜂蜜風味の蜜ですが、さらっとした甘さがネックです。

2:パティスリー特製デザート 3種

信頼と安定のケーキが並んでいますが、どれもハイクオリティーです。

3:シースクリーム

お花が乗っているケーキです。

こちらも甘過ぎず、脂っこくないので美味しくいただけます。

4:カステラ

カステラはザラメが下についていないタイプでした。

甘過ぎずフワフワな食感が楽しめました。

5:クッキーやらマカロン

クッキーとマカロンは通常通りのメニューですが、ついつい食べてしまいます。

マカロンはちょっと小さめサイズなので女性に人気です。

あわせて読みたい記事

以前のブッフェ記事はこちらから読むことができます。

まとめ

お花見をみなとみらいでエンジョイしながらハイアット リージェンシー横浜でランチしました。

花と団子両方楽しめるプランなので、歩くのが苦でないのなら楽しめると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました