【レビュー】お金の大学を読んだ感想や内容を評価してみました

資産運用

日本人は金融知識が非常に低いと近年よく騒がれています。

しかし何を勉強すればいいのかわからない。

わかりやすくまとまっている本を探しているけどみつからない.

そんな人に向けて書かれた本の紹介です。

発売前から重版が決まっている異例の人気ぶりです。

本屋に並んでいる5版は紙が違うようで、発色が若干強めなので好みによりけりだと思います。

カラーがパッと映えていると言った方がわかりやすいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/8/16時点)


この本で学べること

働かなくても暮らしていけるだけのお金が入ってくる経済的自由を目指したいけど、その知識がない人に向けた内容です。

内容について満足度とその理由も記載しておきました。

満足度は★〜★★★★★で表記しています。

  • 貯める
  • 稼ぐ
  • 増やす
  • 守る
  • 使う

この5つの基本をマスターすることでお金に一生困らなくなります。

それぞれ具体例とどんな対策を取れば改善していけるかがわかりやすく図解で書かれています。

269Pフルカラーで1400円!(税別)という破格の値段です。

お金関係は10冊以上読んでいますが、はっきり言ってお得です。

下手をしたら上下巻それぞれ1,400円でも良いと思える内容です。

貯める

画像

お金のを増やす前にまずは貯める力が必要です。

固定費を見直して最低限生活に必要な生活防衛資金を貯めることから初めて行きます。

具体的にはスマホ代、保険、家賃、車など普段何気なく購入しているけど実は無駄使いだった。

このお金を見直すだけで家計の状態がかなり改善される人も居ます。

貯める力の評価

満足度★★★★★

一番最初の無駄使いを無くして貯めるという難関について細かく解説されています。

削る事ができる出費をどんどん減らしていき家計改善に役に立ちます。

稼ぐ

ノマドワーク

生活で必要な資金がわかったところで次は稼げる金額を増やしていきます。

具体的には副業や給料の上がる転職を進めています。

お金を稼ぐための副業として小規模ビジネスを始めたり転職する意味が解説されています。

本業以外で稼げるようになると、自由に使えるお金が増えます。

そして自分に自信がついていき選択肢が増えるという効果も出てきます。

稼ぐ力の評価

満足度★★★★★

貯めることに成功したら次は稼いで金銭的に余裕をもつ事ができるようになります。

ここから自己投資や資産運用の種銭を作る事の重要性が理解できると思います。

増やす

銀行家

生活で必要な金額と稼ぐ力がついてきたら余ったお金を適切な投資にまわしていきます。

投資内容も結構堅実な方法なのでリスク強度を考えつつ投資にどんどん回していけると思います。

私もにたようなポートフォリオを作っています。

S&P500に連動したインデックスファンドが一番安定でおすすめされています。

手数料が高いと良いイメージがあると思いますが、投資においては悪です。

高い手数料の分だけ自分の利益が減っていくと考えれば理解しやすいと思います。

購入する時は必ずネット証券を使用した方が良いです。

銀行などの窓口にいくとぼったくり投資を進められるだけでお金は増えません。

不動産投資なども紹介されていますが、ほとんどの人は資金がなくて挑戦できないと思うので、

まずは小額の積立投資から始めるのが王道です。

増やす力の評価

満足度★★★★★

実際にお金が貯まると何に投資していいのかわからなくなりますが、

基本的な運用方法について具体的に解説されています。

守る

画像

お金が増えてくると社会の様々な罠が待ち構えています。

高級車を買ったりブランド品に注ぎ込んだり豪遊したりなどです。

また楽に稼げる系の情報商材やワンルームマンション投資などのお金の罠から、

どう守っていくかで経済的自由を得られるかどうかが決まります。

金融知識の全く無い一般の人はこのラインにくるのも難しいと思います。

守る力の評価

満足度★★★

増えたお金を有効に活用出来るか浪費するだけかで金銭的に豊かになれるかが決まります。

質素倹約を続けながら投資を継続していくことの大切さがまとめられています。

使う

天使ピクトグラム

様々な罠からお金を守り切りお金に困らない段階になったら使い方を考えます。

それまでは投資、消費、浪費の3つで買い物を考え無駄を省いていきます。

この段階にいくと価値あるものがわかってくるので、本当に必要な物にお金が使えるよう心得が書かれています。

使う力の評価

満足度★★

使う段階に到達するとほとんど人それぞれの価値観に変わってきます。

経済的自由を手に入れた先にあるものは人それぞれです。

自由の先には何があるかを簡単な例題つきで解説されています。

正直に言って自分で到達しないとわからない領域なので内容は薄めです。

購入特典が凄い

読者限定の特設サイトも作成されていて本の内容が動画で解説されている部分がたくさんあります。

本でわかりにくいことや、復讐をして自分の知識としてもらいたいという考えの現れだと思います。

YouTubeも700本位投稿されているので、同じ内容を探すのが大変だったので非常に助かります。

全体の評価

この本を読む人は大抵貯める、稼ぐ、増やすの段階にほとんど属していると思います。

多分それがわかっていて前半は細かく説明があり、後半は抽象的なイメージが中心となっています。

ゴール設定と各目標設定の役割は果たしているのでマイナス要員としては捉えていません。

逆に知れてよかったという感想を持つ人が多いと思います。

また購入特典の特設サイトもしっかり作り込まれており、動画でも学習できるようになっています。

私も読んで特に不満もなく、お金の知識のない友人にも自信を持って進められます。

全体の満足度★★★★★

お得に購入する

電子書籍はもう少しお得に購入できます。

amazonの方が少しお得です。

楽天にも電子書籍はあります。

こちらは楽天ポイントが付きます。


あわせて読みたい記事

ちょっと気になるけど怪しくない?

そう感じるならこちらの記事もあわせて読んでみてください。

もう少し具体的な道筋が知りたい場合はこちらが参考になります

まとめ

貯める、稼ぐ、増やす、守る、使うこの5つの力をわかりやすく学べます。

高校生にもわかる内容なので親子揃って金融知識を学ぶ絶好の書籍だと思います。

またYouTubeも毎日更新されており、お金の知識を余すことなく動画にしてくれている感じです。

この本から金融に興味をもって色々始める人も多いと思います。

中途半端な初心者向けの本を購入する前に検討してみる価値は十二分にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました