【通販】AdBlue(アドブルー)が購入可能サイトと代用品まとめ

遊び

AdBlueの高騰が結構ニュースになってきています。

調べてみたら確かに高騰しているようです。

以前は1L100円位からという価格だったと思いますが、現在は全く違う状況になってきているようです。

ディーゼル車には必須の液体になっているので、なるべく安く手に入れたいところです。

AdBlue購入可能なサイト

大手通販サイトでまだ購入可能です。

現在は1L2000円位の値段になっていました。

*在庫があり尚且つ一番安いものを載せています。

やっと10Lで1万円を切りましたね!

このまま値段が落ち着いていくことを願うばかりです。


ビニール袋のタイプも売っていますので、お好みに合わせてどうぞ。

箱タイプとの差はほとんどありません。

給水ノズルが若干頼りない製品が多い印象ですが、ノズルは一応同梱です。

色々なサイトがありますが、買い占めされる前に必要な人へ行き渡る事を願うばかりです。

代用品

AdBlueの代用品も世の中には存在します。

オプティーという会社が出している「エコツーライト」はJIS-K2247規格で、製造されているため代用品として使用可能です。

代用品も品薄になってしまっています。

転売品について

どうしても必要で転売品しか手がない場合は保管方法を絶対に確認してください。

外気温が−11度以下だと結晶化してしまいますが、溶かせば問題ありません。

逆に40度当たりで保存しておくと4ヶ月ほどしか製品寿命がありません。

真夏にストックされていたものには特に注意してください。

まとめ

AdBlue(アドブルー)は現在品薄で高騰し出しています。

しかしディーゼルエンジン車には必需品なので、必要な人に行き渡るようにしておいてください。

転売などで値段が上がると物流に影響が出てしまい、思わぬものが値上げや品薄になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました